支部長紹介


 吉 田 裕 幸(よしだ ひろゆき

 

  師範・四段   昭和48119日生

  

 府立岸和田高校、甲南大学(理学部)卒業

 

 平成元年、真盟会館・総本部に入門する。

 

 平成21年11月に泉佐野支部長に就任。 

 

 

 現在、支部活動をしながら、純粋に強きを求め、

 自ら現役選手として日々空手道に精進している。

  

 

 ごあいさつ

 

実戦空手道場と言えば、「痛い、怖い、厳しい」というようなイメージを持たれる方が多いと思いますが、当道場は、子供から大人までみんなが安心して空手を明るく楽しんで練習できるようにしております。第一に『 礼節 』を重んじているので、一見厳しいように感じる方がいらっしゃいますが、武道においても、現代社会においても『 礼節 』は、まず最初に学ぶべきものです。当道場では身に付くまできっちりと指導いたします。そして、空手の鍛錬を通じて肉体、精神を強くし、子供は『 強く、優しく、たくましい子供に! 』、大人は、『 強く、優しい人間に!そして生涯青春で!』をモットーにしております。私も生涯現役の思いで、日々精進しております。

空手に少しでもご興味のある方はお気軽にご連絡ください。押忍 

 

 

支部長の主な戦歴

 

 94 白蓮会館 全日本空手道選手権大会 軽中量級 第3位

 ・94 拳武道会館 全日本空手道選手権大会 軽中量級 第3位

 ・98 白蓮会館 全日本空手道選手権大会 重量級 第3位 

 ・99 極真会館 手塚派 全日本空手道選手権大会 重量級 優勝

 ・99 白蓮会館 全日本空手道選手権大会(無差別)第7位 

 ・01 白蓮会館 全日本空手道選手権大会 重量級 第3位

 ・03 正道会館 全日本空手道選手権大会 中量級 準優勝

 ・04 正道会館 全日本空手道選手権大会 中量級 第3位

 ・04 白蓮会館 全世界空手道選手権大会 中量級 第3位

 ・05 白蓮会館 全日本空手道選手権大会 重量級 第3位

 ・08 白蓮会館 全世界空手道選手権大会 中量級代表出場

 ・08 白蓮会館 全関東空手道選手権大会 中量級 第3位

 ・08 極真会館 水口派 全日本空手道選手権大会 中量級 優勝

 ・09 実践会館 全日本空手道選手権大会 重量級 準優勝

 ・09 白蓮会館 全日本空手道選手権大会 中量級 ベスト8  

 ・10 格闘技イベント『 レジェンド第3章

      プロ空手ワンマッチ K. 勝利

 ・10 極真会館 水口派 全日本空手道選手権大会 重量級 優勝

 ・11 実践会館 全日本空手道選手権大会 重量級 準優勝

 ・11 拳武道会館 全日本空手道選手権大会 重量級 第3位

 ・11 極真会館 水口派 全日本空手道選手権大会 重量級 優勝

 ・12 W.K.O 空手ワールドカップ 中量級代表出場  

                             etc